アーモンドミルクにハマっています

ビタミンEが豊富でアンチエイジング、美容にも良いとの事で最近私はアーモンドミルクにハマっています。
美容に良い植物性のミルクと言えば豆乳がすぐに思い浮かぶものです。あちらも、大豆イソフラボンが豊富に含まれているので女性の美には嬉しい事づくめの飲み物だと言えるでしょう。

ですが私……豆乳がかなり苦手なんです。
確かに効果に魅力を感じるものですが、継続して飲む事が出来ないとなれば大問題ですからね。そもそも、インナーケアにしてもスキンケアにしても美の土台作りは継続させてこその効果へと結びつくものです。それが無理となるようでは全く効果も見込めませんからね。だからこそ、アーモンドミルクを選んだのです。
ならば、アーモンドを毎日食べた方が良いのでは? なんて感じてしまうものですが、それにだって限度がありますからね。
そして自分自身割と粘膜が弱いのでナッツを過剰にとるだけで鼻血を出してしまう事があるので、この選択肢となりました。

アーモンドミルクの摂り方は普通に飲んだりもしていますが、個人的には朝食時にグラノーラにかけて食べる事が好きです。やはり牛乳に比べカロリーも低いのでヘルシーに食べる事が出来るのでダイエットにも繋がるので良いのでは? なんて、感じています。

2016-10-%e6%9b%b4%e6%96%b04-23

今現在30代、そろそろエイジングも気になる頃合いなのでピッタリな飲料だと感じるものですが、やはりアーモンドミルクにも欠点がありますね。
やはりナッツと比べて栄養価が下がってしまうという部分もありますが、添加物の問題もあります。市販の(主に海外産の)アーモンドミルクは添加物にカラギナンというものが含まれていますが、これが消化管の潰瘍や発がんを引き起こすと言われています。
また、加糖のものも多いので、カロリーがその分増えてしまうという欠点も。ですが、ここ最近では国産のアーモンドミルクも販売されるようになりましたからね。無糖のものだってあるので、この辺りの事は選ぶ時に回避出来るのでさほど問題でも無いでしょう。

そして豆乳に比べ割と割高である事も少しの欠点ですね。ですが継続させるのに困難な金額というワケではありません。じっくりと試してみようかと思います。