最近驚いたユースキンAの効果

最近胃の調子が悪いのか肌の調子が芳しくなく珍しく吹き出物が出来てしまい、健康状態と肌状態って見事にリンクしているものなんだ……なんて改めて痛感してしまいました。
胃もあまり良い状態でもありません。なので食欲もそこまで無いのですが、今現在の季節と言えば風邪も蔓延している季節だからこそしっかり栄養を取らなくては抵抗力が弱まってしまい感染症を拾いやすいだろうなんて想像するのも容易いので、なるべく食事もきちんと3食バランス良く摂ろうと心がけています。

2016-12-%e6%9b%b4%e6%96%b04-23

しかし、問題はスキンケアですね。

吹き出物が出来る事自体久しぶり過ぎるので、どうやって改善させるか少し悩ましく感じてしまいました。しかも吹き出物が硬いしこりを持って赤みを帯びたもの。
メイクをしてもカバー出来る程に可愛らしいものではないので途方に暮れてしまっていたのですが、コスメ棚においてあるものがたまたま目に映った文字がありました。
あかぎれ・ヒビ・しもやけに、炎症を抑えるという言葉。
本題通りにユースキンAです。以前キュレーションサイトで、顔にも使える・乾燥対策に良いなんて事を聞いて使っていたのですが、ここ最近は別の保湿クリームを使っていたので、放置していたものです。乾燥の赤みを抑えてくれた…消炎効果がある事は分かっていたので、もしかしたら吹き出物の赤みにも少し効果があるかも知れないと軟膏感覚で使ってみたのですが驚く事にコレ、効果がありました。
豊富に含まれるビタミンEやビタミンCの効果も少なからずあったのでしょうか、一晩で赤みが消えてこれには本当に驚いてしまったのです。
しこりは残存していますが、炎症が治まったので凄いななんて感心してしまいました。

あらかじめ言っておきますが、肌状態は人によって違うものであり、誰にだって効果が必ず出るとは限らないもので、自分自身は確かにコレで効果を発揮できましたが、全員に適合するものではありません。
ただし赤みがある吹き出物には消炎の効果が少し期待出来るかも知れません。
この事について調べてみたのですが、意外にも使用しているうちにニキビが改善されていったなんて声もあるのであながち間違いでは無いかも知れませんね。

冬のカサカサに立ち向かう努力

11月も後半。つい最近まで汗だくになって暑かったな……なんて思うものですが、歳を重ねる毎に1年が本当に早いなと感じる事が多いものですね。
そして気温も下がって、真冬本番まで秒読み寸前。非常に億劫な季節になって参りました。
冬の億劫と言えば、布団から出るのが嫌だ! なんて事もあるものですが、女性の皆さん乾燥にかなり悩まれる方多いものですよね。

実は私自身も、20代前半期までは割とオイリー傾向の肌質だったにも関わらず25歳を過ぎたあたりから一気に冬場は乾燥しやすくなったなと感じるものです。

本当に思います。歳にはやはり叶わないと。

一応30代ではあります。今の30代は若い! とは言われているものですが、それでもやはり、体と肌の衰退は感じるものですね。
兎に角、化粧水の浸透が悪い! お手入れの気を抜けば、ゴアゴア感触になってすぐに化粧ノリも悪くなる上、年々目元の乾燥小じわが気になってきたなんて感じるものです。
しかし出来る事ならば、ゆっくりと(外見の)歳は重ねたいものですからね。
なので、25歳を越えたあたりから冬のケアはきちんと行うように心がけています。

乾燥って化粧崩れもしにくいから……なんて”ついつい軽視しがちな問題”ですが、実は老化を引き起こしやすいだけではなく、敏感肌にも傾きやすいという怖い部分を持っていますからね。やはり肌が落屑した状態だからこそ外的要因のダメージも受けやすく、シミ・シワなどの二次被害を起こしやすいものだと考える事が出来ます。

2016-11-%e6%9b%b4%e6%96%b04-23

そこで自分がしている努力を具体的に挙げていくんであれば、保湿ケアを徹底する事は勿論ですが、毎日湯船に浸かる入浴を行うように心がけています。具体的に乾燥改善と何が繋がるの?! なんて、思ってしまうものですが、入浴をする事によって血液循環を促し、新陳代謝を促進させる事によって、後のケアの浸透率を高めるのです。
また入浴中に古い角質の除去のケア(週1程度)をする他、顔のオイルマッサージなどを行い乾燥小じわが出来にくくする為のケアを行っています。
たったこれだけですが、体もぽかぽか芯まで温まるので、冬場の乾燥ケアはお風呂で徹底的に行うようにしています。

アーモンドミルクにハマっています

ビタミンEが豊富でアンチエイジング、美容にも良いとの事で最近私はアーモンドミルクにハマっています。
美容に良い植物性のミルクと言えば豆乳がすぐに思い浮かぶものです。あちらも、大豆イソフラボンが豊富に含まれているので女性の美には嬉しい事づくめの飲み物だと言えるでしょう。

ですが私……豆乳がかなり苦手なんです。
確かに効果に魅力を感じるものですが、継続して飲む事が出来ないとなれば大問題ですからね。そもそも、インナーケアにしてもスキンケアにしても美の土台作りは継続させてこその効果へと結びつくものです。それが無理となるようでは全く効果も見込めませんからね。だからこそ、アーモンドミルクを選んだのです。
ならば、アーモンドを毎日食べた方が良いのでは? なんて感じてしまうものですが、それにだって限度がありますからね。
そして自分自身割と粘膜が弱いのでナッツを過剰にとるだけで鼻血を出してしまう事があるので、この選択肢となりました。

アーモンドミルクの摂り方は普通に飲んだりもしていますが、個人的には朝食時にグラノーラにかけて食べる事が好きです。やはり牛乳に比べカロリーも低いのでヘルシーに食べる事が出来るのでダイエットにも繋がるので良いのでは? なんて、感じています。

2016-10-%e6%9b%b4%e6%96%b04-23

今現在30代、そろそろエイジングも気になる頃合いなのでピッタリな飲料だと感じるものですが、やはりアーモンドミルクにも欠点がありますね。
やはりナッツと比べて栄養価が下がってしまうという部分もありますが、添加物の問題もあります。市販の(主に海外産の)アーモンドミルクは添加物にカラギナンというものが含まれていますが、これが消化管の潰瘍や発がんを引き起こすと言われています。
また、加糖のものも多いので、カロリーがその分増えてしまうという欠点も。ですが、ここ最近では国産のアーモンドミルクも販売されるようになりましたからね。無糖のものだってあるので、この辺りの事は選ぶ時に回避出来るのでさほど問題でも無いでしょう。

そして豆乳に比べ割と割高である事も少しの欠点ですね。ですが継続させるのに困難な金額というワケではありません。じっくりと試してみようかと思います。

カイリジュメイのリップが可愛いと話題♡

海外コスメってここ最近流行っているのでしょうか?
楽天通販の特売品の情報をメルマガで受信していますが「人気海外コスメ○○大特価!」なんて言葉をよく見かけるものだからこそ、こんな風に感じてしまうものです。
その中でも最近受信した内容で可愛いもの・綺麗なものが好きな私がぱっと目を惹かれた海外コスメアイテムが受信されて思わずポチりそうになったアイテムがあったのです。

そのアイテムこそが本題にしたカイリジュメイのリップです。
メルマガで情報を知るまで全く知らなかった事ですが……今このリップ滅茶苦茶話題沸騰しているらしいですね。
まずオイルリップ自体が今現在ブームの兆しにあるそうで、このカイリジュメイのリップも所謂オイルリップの部類。そして、このブームの火付け役となった存在だそうです。
最大の特徴と言えばPHで色が変わるという発色とベタベタしないのにしっかりしっとり潤うウルウル唇を入手出来る点。

そしてこのカイリジュメイ。自分自身も1回画像で見ただけで「なにコレ可愛い」と思ってしまった部分と言えば”リップそのもの自体の見た目”です。
透明感あるリップの中に花が咲いているのですが…これが本当に綺麗で可憐なんです。
これは乙女心をくすぐるのも分かりますし「今Instagramで人気沸騰中♡」なんて言われるのも納得出来てしまいます。
確かに海外コスメってパッケージが可愛らしいものって本当に多いものですが、中身までこうも可愛いとキュンと来てしまう部分もありますよね。

2016-09-%e6%9b%b4%e6%96%b04-23

しかし、少し気になる点と言えばカイリジュメイ自体中国のブランドという事。
中国と言えば食の安全と言い、その他にもパクリ問題だとか諸々と心配になってしまう部分もあるものですよね。それに海外コスメで肌荒れを起こしてしまった……なんて美容ブロガーさん結構多いものなので、大丈夫なのかな? なんて少しだけ心配になってしまう部分もあります。中国産とは言え割としっかりしてるから大丈夫なんて情報も聞くものですから、これだけ人気が出てしまうと類似品も出て粗悪な商品も出そうで少し怖いななんて感じてしまう部分もありますね。

美肌作りの基礎も生活習慣から

健康的で美しい肌を手に入れる為に出来る事。
この事を考えた時、皆さんでしたら何を考えますか? その大半がスキンケアを見直そうと考えたり、メイクアップをするにしても天然由来の優しい素材のミネラルファンデーションを使用する事を考えたり、その他にも洗顔やクレンジング、スペシャルケアと様々な事を考えるには違いありませんよね?

ですが、正直な見解を言ってしまうと……確かにこれらは重要な事には違いないと思えるものですが、基礎がやはり大事ではないのか? と、考える事が出来ますね。
肌も当然の事ながら身体の一部です。なので食事・睡眠などの普段の生活が本当に大切なのでは? と、改めて考えなおす事が出来ます。
なので、どんなに良い化粧品を用いたとしても、この生活習慣がグダグダであれば当然効果も発揮してくれないのです。

しかし、何故ここまで断言した言い方が出来るのか? と、言えば……自分自身散々瓶か肌に悩まされていたという部分が強いからです。
完全克服はまだしていませんが、以前に比べて幾分もマシになりました。敏感肌を改善する為に色々な化粧品や肌の為になる高品質な有効成分の入った化粧品にかなりお金もかけてきましたが、正直今使用している化粧品なんて1000円程度のプチプラです。
それでも良い化粧品を使用していた時期よりも何倍も肌状態が芳しいと言えます。

兎に角食べ物には気を遣う・1日7時間~8時間は睡眠時間を割く・ストレスをためすぎないように「疲れてるな~」と、感じた時点で解消方法を考え実践するという習慣をつけるようになったのです。

2016.08.更新4.23
アロマキャンドルをたいてゆっくりお茶でも飲んで過ごすなんて解消方法をしていますが、これかなり寛げて良いです。

たったこの3つだけですが、これだけで劇的に変化を及ぼしたのです。面倒だった人間関係も綺麗さっぱりと整理してしまいました。
もうありとあらゆるものを談砂利したワケですが、これは本当に実践して良かったなと痛感しています。

美肌作りの基礎はやはり健康管理と同じには違いありません。やはり基礎ってとても大切だと思えるのです。なので、今一度しっかりと見直してみるべきではないでしょうか?

近気になるクレンジング酵素0

7月も終盤。段々暑くなってきましたね。
もうすぐ夏期休暇に入るので、今年はどこかお出かけに行きたいな~なんて、感じるもの。ですが、やっぱり露出も多い季節だからこそどうしてもボディラインの事って気になるものですよね。ですが、正直に私……運動が嫌いなんです。
元々体力も無い、身体も弱いという事もありますが「だったら体力つけろよ!」って話ですよね、ですが無理な事ってあんまりしたくないとは思うものです。
だって、どう考えても長続きしそうも無い……なんて、易々と想像出来るものですからね。
そう考えると、食事制限や健康食品が一番良いのでは? なんて、考えたのです。

そこで様々調べていって辿り着いたものはコンブチャクレンズとクレンジング酵素。
コンブチャクレンズの方は要するに紅茶キノコと酵素ドリンクのハイブリッドさせた挙げ句の進化形とでも言えるでしょう。海外セレブ御用達といった事もあって、ここ最近人気と知名度をググっとあげていますね。そして方や、クレンジング酵素0。こちら私も調べるまで全く知りもしない存在でした。

2016.07.更新4.23
こちら分包タイプですが実はドリンクです。青汁やヨーグルトドリンクなどに割って飲むという事が手法のようですが、空腹感が割とこれで満たされてしまうとのこと。
たったこれだけ飲んで、マイナス3kg~5kgだって夢ではない! と、思うとそれだけでテンションもあがってしまうものですが…実はコレを飲んでも痩せない人も居る。……なんて情報を掴みました。

クレンジング酵素0は痩せない
これが何故かと言えば……既に身体の中に体内酵素が充分にある人や、基礎代謝が高い人などにはあまり効果が無いとのことです。また、それだけではなく、普段の摂取カロリーも高すぎるなんて場合には効果を出さないものだと説明されていました。
……と、まぁここまで考えてしまうと、基礎代謝の点に関しては普段からジム通いで運動をしているなんて方には向いてないとは言う事が出来ますが、その他の理由でしたら極希のケースなので、そこまで心配する必要も薄いものでしょう。
体内酵素に関しては、正直に言って調べるでもしなければ分からないものですからね。
そう考えると、かなりダイエットの希望を与えてくれる存在になるのでは?! なんて、期待も高まるものです。
ですが、やはり痛い部分と言えばお値段……7800円。継続使用やや難しそうですね。
しかし今なら100円モニターを行ってるとのこと。少し気になるものですが、止めた途端にリバウンドしないか少し不安になりますね。

案外侮れない?! 100均グッズを使った美容がスゴイと話題

──お金をかけずに綺麗になりたい。
コレって女性ならば誰だって考える事ではないでしょうか?
高いお金を出してエステに通うのだって勇気がいるものですからね、それに専業主婦という立場であればあまり現実的ではないと感じるものではないでしょうか?
ですが、お金をかけずに美容的スペシャルケアをする事って実は可能なんです。

2016.07.更新1.23
そこで最近ネットで話題になっている100均アイテムの美容術をリサーチしてみました。これは簡単にできそう! 試してみる価値がありそう! といったものを幾らか紹介していきましょう。

まずは精製水です。100均でも売られていますが、ドラッグストアでも比較的安価で販売されていますよね。下手をすれば100均よりも安く80円~90円で購入する事が出来る事さえもある激安アイテムです。しかしコレを何に使うのか? といえば、意外にも多種多様な使い道があります。
中でも注目の使い方は化粧水を塗る前のプレ化粧品として使用する方法です。
洗顔後にコットンを精製水で湿らせこれを拭き取り化粧水として用いるだけで余分な汚れを落として化粧水の浸透を促してくれる効果があるので、ネットでとても好評を集めています。また、他の使用方法としては、寝癖直しやヘアセット用のウォーターとして使用するといった手段です。是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、ミョウバンも今では100均でお手軽サイズが販売されていますね。ホームセンターやスーパーでも販売されていますが、いかんせんサイズが大きいので使い切る事が困難といった声もあるので100均ミョウバンは使いやすいのでは? と、考える事が出来ます。
そんなミョウバンの使い道ですが、この季節からとっても重宝する事が出来るのです!
ミョウバンの優れた恩恵と言えば、消臭効果が滅茶苦茶高い事が挙げられますね。
お風呂にさっとスプーン1杯入れるだけでニオイ消しにも役立ちますし、スプレーボトルに精製水を入れミョウバンを少し入れてシェイクするだけでお手軽な消臭剤に変身します。これは、本当にこれからの汗ばむ夏期シーズンに重宝出来そうだなと感じますね!
それに無臭なので、アロマオイルを入れるなどのカスタマイズも出来るので自分好みの消臭アイテムを作る事が出来る事も魅力のひとつだと言う事が出来るのではないでしょうか? 是非試してみたい! と、感じますね。

最近気になる目元の小じわ

完全に自分自身の個人的な悩みですが……ここ最近、目元の小じわがかなり気になるのです。年齢も現在30歳。子供も居ないからこそ「未だそんな歳には見えない」なんて言われる事も多々あるものですが、自分自身では”劣化”に意外にも感づくものです。
否や……主人や友人は気を遣っているだけであって”あえて言わない”のかも知れませんが「結構老けてしまったなぁ」なんて自分では思って、鏡を見ては溜息ばかりついてしまいます。

──しかし、どうして目元にシワが寄ってしまうのでしょう?
実際に調べてみると様々な要因が挙げられるものですが、老化・乾燥が最も大きな要因ではないのか? と、考える事が出来ますね。
確かに、どんなに美容面に気を遣った生活を送っていたとしても、人間は歳を重ねていくものなので(仕方無いと捉える事も出来ますが)肌の機能が衰えて老化が表に出てくるものです。またそういった理由も絡んで保水機能も衰える事から、乾燥を招きシワが出来てしまうという事も考える事も出来ます。

また、顔面周辺には表情を作る為の筋肉があるものです。眼球周辺には円を描くように眼輪筋が存在します。コレが衰える事によってもシワが寄ってしまう事も考えられますし、
日常的に無表情を貫くのは生きれれば無理な話ですよね……?

2016.06.更新4.23
笑ったり泣いたり怒ったりとすれば、この筋肉も当然動かすものなので、それによって癖のようになってしまい小じわを発生させるという風に考える事が出来ます。

しかし、「泣くな! 笑うな!」というのは無理な話には違い無いでしょう。
そういった部分を総じて掘り下げて考えると、やはり日頃からのケアの見直しと+αのスペシャルケアに目を向けるべきではないか? と、自分なりの結論が出せました。これでどうにもならない! と、いうのであれば、専門科に相談する他は無いですが……。
未だ30代……全く取り返しの付かない年齢でもありません。
それに肌って、自分が恩恵を与えた分応えてくれるものですからね。
まずは自分なりにサーチをして、老化食い止めに取り組もうと考えています。

安い化粧品VS高い化粧品どっちがキレイになれる?

今まで私自身も1000円を切った安い化粧品から10000円以上もする高い化粧品……と、本当に様々なものを使ってきたものですが、どっちの方が効果があるか? 悩みに対して恩恵があるか? と言えば、個人的な主観では「どっちもどっちだ」と言う事が出来ます。
つまり大雑把に言ってしまうのであれば「自分の肌に合ったものこそ良い」と、いう事です。

しかし、自分に合った化粧品を探すのってかなり難しいものですよね?

これに関して言えば、”兎に角試す他は無い!”とトライアルセットを購入したり、フリーサンプルを請求して試す他はありませんでした。
それに肌と言えば、環境や気温・湿度の変化などに伴い常に変動していく生き物のようなものです。なので、少し前まで「この化粧品を使えばコンディション抜群!」だったものがいきなり肌荒れを起こしたり、潤い不足に陥ったりという事も普通にありうるものなので、常に模索し考えなくてはいけません。
特に敏感肌の傾向が強い方ですと尚更の事です。
実際に私自身も敏感肌の気質が強いもので、化粧品選びにはかなり躊躇してしまう事があります。

例えば界面活性剤フリー・海洋深層水を中心に用いた高級化粧品アクアヴィーナスがこれに当てはまりました。


過去の勤務先にドクターリセラの化粧品を扱っていて「社販で少し安くなるから……」と、使っていました。初めのうちは良かったものの、段々とその恩恵を感じなくなったという事があったのです。「これではなかなかお客様に勧める事だって出来ない」とモヤモヤしてしまった経験さえもあります。

その後無印化粧品の敏感肌タイプのものと超プチプラからSK-IIと部の高級化粧品など様々なものを試してきましたが「これは本当に良い!」という断言出来た化粧品に巡りあった事は未だにありません。今使用している化粧品は1000円以下のコメ発酵エキスを含む日本酒化粧水を用いていますが、今のところ2カ月経過で割と良い状態をキープしていますが、これだって何時まで継続して良い状態が保てるのかも分かりません。
本当に値段云々では無いと感じてしまうのです。確かに高い化粧品と言えば、良質な成分がふんだんに含まれているので良い印象を感じるものですが、やはり肌は千差万別なので一概どんな人にもバッチリ適合して良いとは断言出来ないように感じてしまう部分もあります。